楽しみながらダイエットをして痩せる為の情報を載せています

ウイスキーを飲んでダイエット効果

ビールは体の中に糖質を溜め込みやすくなってしまい危険です。甘いカクテルもリキュールやジュースが使われているので危ないと言えます。お酒ではないがいいのかといいますとウイスキーが良いかと思います。蒸類酒はビールや日本酒などの醸造酒と違いカロリーが低目となっています。

酎もいいのですが芋は糖質が高いので麦の方がよいかと思います。
しかし、注意するべきところはカロリーが低いからと言ってもたくさん飲んでもへいきではないので注意が必要です。お酒は内臓が冷えてしまいますので、翌日むくむだけでなく代謝も悪くなってしまう可能性もありますので、注意が必要です。

また、アルコール分解時にビタミンCを消費しますので、肌荒れの原因となってしまいます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント