楽しみながらダイエットをして痩せる為の情報を載せています

有酸素運動で脂肪を燃焼させる

有酸素運動は運動して身体に多くのエネルギーが必要になった場合には貯蔵された脂肪が使われています。脂肪は脂肪酸とグリセロールに分解され、脂肪酸が血液に乗って全身に運ばれエネルギーが生み出されます。

ですので、運動のエネルギーに体脂肪を使うには呼吸をしながら行う有酸素運動が適しているかとおもいます。激しい運動以上に、時間をかけて行う負荷の低い運動をすることのほうが、脂肪を消費しやすいかと思います。

有酸素運動の種類ではウォーキングや水泳などがあり、エアロビクスやジョギングなどのカロリー諸費が大きいものも有酸素運動です。
これまでスポーツをあまりやったことがない場合にはウォーキングや水中ウォーキングからはいっていくという方法もあります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント