楽しみながらダイエットをして痩せる為の情報を載せています

硬いものを噛む

同じ食事量でもゆっくりと感で食べることで脳の満腹中枢が刺激されることによって満腹感が早くやってきます。噛む回数を増やすにはどうすればよいのかというと柔らかいものを何回も噛むことができませんので、硬いものであれば噛む回数は自然と増えていきます。

スルメは歌手の方もダイエット中にお腹が空いたときにはかじっていたそうですが、スルメはカロリーも低く、かむことで満足感を得ることもできますので、とても効果の高い方法であるそうです。

また煮干も硬くカルシウムも摂取することおができますので、おすすめとなっています。普段から、噛む回数を増やすことを考えたメニューにすることで自然と噛む回数をふやし、ダイエットに繋げることができます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント